こころあ病院は心温まる病院を目指します。

避難訓練・炊き出し訓練

通報訓練の様子です。火災警報を鳴らした直後、消防署へ連絡します。
本番さながらの避難です。火災はいくら注意・予防していても、何らかの原因により発生する可能性があります。いざという時でもパニックにならずに避難できるよう真剣に取り組みました。
避難訓練終了後、炊き出し訓練を実施しました。今回は厨房職員を中心に雑炊をつくりました。
災害時は電気や水道が止まる可能性があります。そのため、炊き出し訓練を実施することは、非常時の対応を確認する良い機会となります。この日の訓練は防災意識を高め、未曽有の災害に備える好機となりました。