こころあ病院は心温まる病院を目指します。

秋の避難訓練

春と秋の年2回行っている避難訓練を11月に行いました。恒例となっていますが、訓練前になると、否応なしに緊張感が高まります。患者さんの安全を確保しながら、スタッフが避難経路に従い誘導を行います。避難がスムーズに行えるとほっと胸をなでおろします。
患者さんの避難訓練の後には、職員による散水栓を使用した初期消火訓練を行いました。経験のない方から順次体験してもらいましたが、「以外に力がいる」といった感想が聞かれました。訓練をきちんと行いながらも、まずは日々火災を出さないように気をつけたいと思います。