• 求人情報はこちら
  • TEL

こころあニュース

こころあニューストップ

デイケア「夏祭り」

2021.09.14 ニュース

8月28日、夏祭りを行いました。

28名というかつて無いほど多くの方に参加して頂きスタッフ一同嬉しい悲鳴。緊急事態宣言が出ている中、密にならないようにプログラム・昼食の席等を考えて迎えた当日。

前半はビンゴゲーム。「リーチ!」「ビンゴ!」等、叫びたいのを我慢しながら、静かに「ビンゴ…」「リーチ…」と教えてくれました。時々、手を挙げて「〇番欲しい。」と声も上がりますが、皆さん感染対策をご理解頂きながらのビンゴゲームとなりました。ちなみに、ビンゴの番号を引いて下さったのは女性のメンバーさん3名で「ビンゴガールズ」とお呼びさせて頂き、皆さんのご希望に一生懸命応えて頂いていました。ご協力ありがとうございました。

さて、お楽しみの昼食です。祭りといえば、「焼きそば」「焼き鳥」「フランクフルト」「ポテトフライ」という事で、「おにぎり付き屋台セット」を提供しました。話をしながらの食事が楽しいのですが、やっぱり黙食でお願いしました。

では後半です。ここからはスタッフが考えた密回避プログラムです。メンバーさんにも協力をお願いして、店員さんに扮してもらい4つのゲームブース(「コイン落とし」「パターゴルフ」「アーチェリー」「射的」)を同時進行する事で実施する人を半数に減らしそれぞれのゲームにも分散する事が出来ました。もちろん、店員をしていただく間は互いの感染対策もばっちりです。結果、それぞれのゲームにメンバーさんがうまく流れたので密にもならず、さらに待ち時間もほとんど無かった事もあり、スムーズに楽しんで頂けたようでうれしかったです。

今回も参加賞はリストから選んでもらい、後日渡させて頂きました。参加されたメンバーさんからの感想は「楽しかった。」「皆で協力できて良かった。」「店員役は疲れた。」等それぞれでしたが、メンバーさんの帰り際の「楽しかった。ありがとう。」の声がスタッフにとって何よりも元気の源…。

最後に…現在のコロナ禍がいつまで続くのかはわかりませんが、一緒に笑い、おしゃべりをしながらご飯を食べる…、そんな今まで普通だった何気ない日常に早く戻れますように…。

本日も皆様、「お疲れました。」